« 主屋の縁側 ビフォーアフター。 | トップページ | 月見台製作。 »

2015年7月 2日 (木)

横架材の加工。

■橿原の家■

150702t005 

 追っ掛け大栓継ぎの墨付け、力のかかる梁・桁の継ぎ手。
150702t006
 梁と通し柱の仕口 ほぞ差し。
150702t007  150702t008
 大工さんの 前に積まれた材料が 墨付けされてドンドン後方へ。

  設計・監理 一見設計工房
  構造設計  下山建築設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

|

« 主屋の縁側 ビフォーアフター。 | トップページ | 月見台製作。 »

橿原の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2105614/61007460

この記事へのトラックバック一覧です: 横架材の加工。:

« 主屋の縁側 ビフォーアフター。 | トップページ | 月見台製作。 »