« 居間 | トップページ | 寝室 »

2016年6月 5日 (日)

子ども室

■當麻の家■
 2階の子ども室はお子さんがまだ小さいので大きな空間のままで。将来、間仕切ることもできるようにしています。
 家のどこにいてもほかの家族の気配を感じることができる家になりました。

 2階の床は吉野杉です。杉はやわらかくて足触りがよく、温かく感じます。でも、傷つきやすいので家族だけのプライベートな空間におすすめ。

160605_016

 子ども室の壁はシナ合板がおすすめ。大きくなって飽きたら、クロス貼りにすることもできます。
160605_017
 子ども室の大黒柱。家を支えてくれています。吹き抜けに面する部分は将来、建具を入れることができます。

160605_018

 子ども室から見た吹抜け。どこにいても家族の気配を感じることができる家です。
160605_019
   設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

|

« 居間 | トップページ | 寝室 »

當麻の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2105614/65909664

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども室:

« 居間 | トップページ | 寝室 »