« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月30日 (水)

納屋の板張り替え

■寧楽工舎-藤原町の家- 付属建物■

 南東納屋 の外装板張り・撥水材塗装完了。

一番端に片引き戸を設けて外部側からも荷物の出し入れできるようにしました。
190130_003 190130_002
190130_004 190130_001

設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0)

2019年1月27日 (日)

完成見学会終了

■室生の家■

 完成見学会、終了いたしました。

寒い中、みなさま ありがとうございました。
190127_001 190127_002

190127_003 190127_004

190127_005

設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0)

2019年1月24日 (木)

薪ボイラー

■室生の家■
 この家には実は薪ストーブの煙突のほかにもう1本煙突があります。
 もう1本の煙突は薪ボイラー。テーエーオー社のウッドボイラーです。山の手入れで出てくる薪をそのまま割らずに生木のままで焚くことができるそうです。
 薪ストーブ同様、こちらも住まい手さんご自身のこだわり。この2つはどうしてもはずせませんでした。
 ほかにも上水道とは別に山水を利用できるように配管をしています。人にも環境にも優しい家です。

190124_001 190124_002 190124_003 190124_004

 家づくりにおける夢やこだわりは十人十色。
 おひとりおひとりのこだわりを丁寧に共有し、確かな技術で、あなたの「世界でひとつだけの家」をかたちづくります。

設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0)

2019年1月23日 (水)

DIYに挑戦

■室生の家■
 どなたでも予算には限りがある一方で、家を建てるならこれを実現したいという夢やこだわりをお持ちです。そこで、「できることは自分たちでしよう」とDIYに挑戦していただきました。
 軒天ペンキ下地から外部木部の撥水材塗装、外壁の板の塗装、外部の軒天井の塗装、内部のしっくい塗り、内部の床塗装を住まい手さんご自身でなさいました。
 週末のお休みごとの作業はたいへんなご負担だったかと思いますが、さらに愛着をもっていただけたのではないかと思います(なお、DIYはすべての方におすすめしているものではありません)。

190123_001 190123_002

 人任せにしない家づくり。愛着を持って住み継ぐ家づくり。
 お引渡しは「家づくり」ではゴールですが、「家守り」のスタートでもあります。これから長く家を守り住み継いでいっていただくためにもメンテナンスは大切なことだと思います。そのためにお引き渡し前の床塗装はご一緒にしていただくようおすすめしています。
 わたしどももこれからいつまでも心地よく安心してお住まいいただくために長くおつきあいさせていただきます。
190123_003 190123_004
190123_005 190123_006

設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

内障子

■室生の家■
 内部、外部の木製建具もすべてこの家のために木製建具職人によって作られたものです。
190122_001  190122_002
 1階の居間と2階の吹き抜けの障子は住まい手さんのご要望で横長枡目のデザイン。1階の土間と居間の間の障子は和紙が両面貼りの太鼓貼りになっているので、断熱性能も高くて埃もたまりません。
190122_003  190122_004
 居間とつづきの間になっている板間の窓は道路に面しているので上げ下げできる内障子としました。
190122_005

   設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

外壁は全面杉板張り

■室生の家■
 外壁は全面杉板張りです。道路に面して外部に農作業のための作業スペースを設けました。そこからほかの板張りの床より1段床の高さを下がったアトリエ、台所、農産加工室という作業空間が続き、家の反対側まで通り抜けることができます。
 アトリエの出入口の木製の両引き戸がお店やさんのように見えますね♪
190119_002 190119_003 190119_001  

設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0)

2019年1月17日 (木)

2階

■室生の家■
 薪ストーブのある居間の上は吹き抜けになっています。
190117_001  190117_002
階段をあがると正面に洗面コーナー、廊下を通じて3つのプライベートスペースにつながります。
190117_003  190117_004
 吹き抜けには丸太の梁が見え、吹き抜けに面して キャットウォーク (通路)があります。またプライベートスペースからはロフトにあがることができて、ずれも楽しい空間です。
 吹き抜けを通じて家のどこにいても家族の気配を感じることができます。

   設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

こだわりのキッチン

■室生の家■
 台所の窓からは住まい手さんの大好きな水晶山(すいしょうざん)を眺められるように計画しました。
190115_001
 台所は床は60センチ角のタイルを張り、キッチンは業務用のステンレスキッチンです。カフェのカウンター席と厨房のような感じです。
190115_002

 古民家の土間のようにほかの板張りの床より1段床の高さを下げて、道路側から東西にアトリエ、台所、農産加工室と配置して西側に抜けることができるようにしました。
190115_003
 いずれも住まい手さんのこだわりを形にしました。

   設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

横長マス目の横繁障子

■室生の家■
 玄関代わりの南側の土間からあがると風除け室のようになっていて、障子があって・・・吹き抜けの居間・食堂・台所と並びます。
190111_001  190111_002
 土間と居間の間の障子は住まい手さんのこだわりの横長マス目の横繁障子。両面に紙が貼られた太鼓貼りになっているので断熱性能も高く、格子に埃もたまりません。
 使わない時は壁に引き込めるようになっています♪
190111_003  190111_004

   設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

でんっ♪

■室生の家■
 南側の土間からあがると、階段と吹き抜けの居間、食堂、台所が南北にワンルームのようになっています。
 その中心に住まい手さんこだわりの薪ストーブイエルカの「どんぐり」がでんっ♪
190110_001_2  190110_002
190110_003

   設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

お引越し中

■室生の家■
 まだ少し工事が残ってますが お引越し中。
190108_007  190108_008
190108_009  190108_010
190108_011

   設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外装板張り・メンテナンス

■寧楽工舎-藤原町の家- 離れ・付属建物■
 付属建物の外装板張り・メンテナンス。調理中台所が寒いので 暖房設備も設置予定。
190108_001
190108_002  190108_003
190108_004  190108_005
190108_006

   設計・監理:寧楽工舎設計室

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »