« 足場が外れてすっきり | トップページ | 薪ストーブ火入れ式 »

2019年11月27日 (水)

長押の再利用

■大和郡山の家 古民家再生 ■

 解体時に 大工さんが大事に外してくれた 和室の長押(なげし)。場所を変えて再利用。
191127_01  191127_02
191127_03 

 左官屋さん お天気スッキリしないときは 内部の壁。
既存仕上げの撤去から下地・中塗りまで。
191127_04  191127_05
191127_06  191127_07
  設計・監理:寧楽工舎設計室
  構造設計  稻上建築設計事務所

寧楽工舎-ならこうしゃ- ホームページはこちら

 

|

« 足場が外れてすっきり | トップページ | 薪ストーブ火入れ式 »

大和郡山の家 再生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足場が外れてすっきり | トップページ | 薪ストーブ火入れ式 »